HSPでPMS 生理前のつらい症状とは?改善するには?体験談

私は、HSPでPMSです。

これだけ聞くと、何のことかわからないですよね。

HSP(Highly Sensitive Person)は、繊細な人、とても敏感な人と呼ばれ、病気ではなくその人の気質です。5人に1人がHSPだと言われています。

また、PMSとは、月経前症候群のことで、生理前の心と体の不調のことを言います。

私は、長年PMSに悩まされてきました。

PMSによってありとあらゆる症状が出て、訳が分からなくなった程です。

しかし、ある方法を試したことで、症状はかなり改善されました。

今回は、HSPの私が、PMSでどのような症状がでたか?

PMSを改善させるのに効果のあった方法

について、お話します。

スポンサーリンク

HSPでPMSの人は多い?

私の勝手な想像ですが、

HSPの方のなかで、PMSの人って多いんじゃないでしょうか。

PMSは、ストレスによって悪化するそうなので、

ストレスに弱いHSPの方は、PMSの症状も重いんじゃないかと思います。

実際に私は、ストレスが多かった時は、PMSの症状が重くなります。

また、PMSになりやすい人の性格として、

真面目・几帳面・我慢をしやすい

などがあるそうです。

HSPの方は、このPMSになりいやすい性格と一致する方が多いと思うので、HSPの方でPMSの方って多いんじゃないかな?と思うのです。

そして、また私もそのような性格です。

HSPであることが、PMSの症状を悪化させているようで、本当につらいです。

HSPは、その人の気質であって、病気ではないので、薬で治るものではありません。

自分の気質として、受け入れていくしかないです。

そう考えると、PMSともうまく付き合っていくしかないのかと思いますが、そう言われると、絶望的な気持ちになります。

HSPでPMS 生理前のつらい症状とは?体験談

PMSの症状は、いろいろなものがあるようです。

私の場合も、本当にいろいろな症状が出ています。

しかも、毎月症状が違うので、これはPMSのせいなのか、風邪なのか、何なんだ!と思うこともしばしばです。

私がPMSでよく出る症状としては

・頭痛
・吐き気
・嘔吐
・倦怠感
・めまい

その時のストレス具合によりますが、ひどい時は、頭痛の場合だと、頭痛薬を飲んでも効かなくて、頭が割れそうなくらい痛くなることもあります。

また、倦怠感も、体を起こすのがしんどくて、ほとんど一日中寝込む時もあります。

そして、嘔吐してしまう時は、必ず頭痛と倦怠感もあるので、本当につらくて、仕事を休むことも多くありました。

また、まれに出る症状としては

・関節痛
・のど痛
・寝汗
・腰痛

などです。もうこの症状が出たら、風邪なのかPMSなのか、体温を測るまではわかりません。

まさかPMSで、のどが痛くなることがあるなんて思わなかったので、この時は絶対に風邪だと思ったのですが・・・

PMSで体調が悪くなると、次のPMSの症状が出る時期が怖くて、ストレスになるんですよね。

そして、そのストレスがPMSを悪化させる・・

まさに悪循環です。

HSPでストレスを感じやすいのに、PMSで体調も悪くなって、さらにストレスがかかってくるという、本当につらい状況でした。

PMSの症状の1つ1つも重いので、これとずっと付き合っていく、と思うと本当に絶望的な気持ちになります。

スポンサーリンク

HSPでPMS 改善するには?体験談

さすがに、PMSの症状がつらいので、婦人科へは何回か行きました。

婦人科に行って相談をすると、まず漢方薬をすすめられました。

でも漢方薬って、苦いし、1日3回飲まないといけなかったので、続けるのは難しかったです。

それでも効き目があったら、続けれたと思うのですが、私には大きな効き目は感じられませんでした。

そして次に、別の婦人科に行った時に、

低用量ピル

を処方されました。

この薬には、少し抵抗があったので、今まで勇気がなく飲めなかったのですが、あまりにも症状がつらかったので、試してみることにしました。

すると、私にはこの薬が合っていたようで、PMSの症状がかなり改善されました。

薬は、毎日飲まないといけないし、慣れるのに少し時間がかかりましたが、今ではこの薬なしで生活するのが考えられない程です。

とはいえ、PMSの症状が100%なくなった訳ではありません。

ストレスが強い時は、頭が割れるくらい頭痛がする時もあります。

でも、昔のことを思うと、かなり症状は改善されています。

PMSを改善する方法を調べてみると

・食事
・適度な運動
・睡眠
・ストレスをためない

などがよく挙げられています。

HSPの私は、疲れやすく、ストレスを感じやすいので、

適度な運動やストレスをためない

と言われても、なかなかできないんですよね・・

ですので、薬でPMSの症状を改善する、という方法が合っていたようです。

HSPは薬で治るものではないですが、PMSは薬や漢方薬で改善することがあるので、いろいろと試してみて良かったと思います。

HSPでPMS 生理前のつらい症状とは?改善するには?体験談―おわりに―

PMSって本当につらいですよね。

つらすぎてどうしようない時、男性に生まれたかった・・とつぶやく時もあります。

HSPでPMSって、自分で自分のことが面倒くさく感じます・・・

でも、PMSが薬で改善されて、本当に救われた気持ちになりました。

何事にも救いの手はあるもんですね。


★ このブログの順位はコチラ↓応援していただけたら嬉しいです!


人気ブログランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする