面倒くさがりが毎日掃除するようになった掃除機は?あらゆる面倒を解消!

家事って面倒ですよね。
特に面倒くさがりのみなさん、どうですか?
ご飯を作ったり、洗濯したり・・・は面倒でも毎日します。
でも「掃除」は・・・?
サボっても、バレない・・・?
今日、掃除機をかけなくても、明日まとめて今日の分のゴミも掃除したら、
今日の分はチャラになる・・・?
なんて、面倒くさがりの私は考えてしまいます。

でも、そんな私が、掃除機を毎日かけるようになったんです。
それは、ある掃除機と出会ってからです。
その掃除機を買って3年。
本当に毎日使っています。リビングだけですけど・・・

スポンサーリンク

掃除機のコードが面倒

まず掃除機の何が面倒って、コードを差し替えるのが面倒じゃないですか?
部屋ごとにコードを差し替えて、掃除機をかけて。
それを何回も繰り返すのって本当に面倒です。

それが嫌で、家の中心の部屋の電源に掃除機のコードをさしてみたんですけど、ギリギリ届かない所があって、中途半端になるんですよね・・・

この面倒を解消するには・・・
やはり「コードレス掃除機」これしかないです。

掃除機の紙パックの取り換えが面倒

あと掃除機で面倒なのが、紙パックの取り換えです。
コストもかかりますしね。
うちでは、できるだけ紙パックのコストを下げるために、電気屋さんで、どの掃除機でも対応できるマルチタイプの紙パックを買いました。
でもこの紙パック、自分の家の掃除機用に、不要なところを切り取らないといけないんです。
ミシン目があるので、すぐ取れるんですけど、どの部分を取るのか、説明書を見るのが面倒なんですよね。

数ヶ月に1回のことですが、面倒ですよね・・・

この面倒をなくすには・・・
「サイクロン式の掃除機」です。

掃除機の出し入れが面倒

掃除をするのに、掃除機を出すのって、意外と面倒じゃないですか?
掃除機のホース部分がグニャグニャしていて、扱いずらいですし。
でも出しっぱなしにしておくと見栄えが悪いですよね・・・

それに、やっと掃除が終わっても、片付けるのも意外と面倒です。
掃除機の構造上、仕方ないですが、コンパクトにならないので、押入れに入れる時に手間取ります。

あ~面倒くさい・・・
私はこの掃除機の出し入れが一番嫌いです。

この面倒は、掃除機を「ハンディタイプ」にして、掃除機そのものをコンパクトにすることです。

スポンサーリンク

 面倒くさがりが毎日掃除するようになった掃除機は?

ということで、面倒くさがりの私が選んだ掃除機は、

サイクロン式でコードレスのハンディタイプの掃除機 です。

ちなみに「ダイソン」を使っています。

このダイソンの掃除機を、リビングのソファの下に置いています。
ソファの下だと、人目につかないですし、使いたい時にはすぐに使えます。

家のなかで一番ゴミが出やすい部屋って、リビングですよね。
リビングは、髪の毛や食べクズなど、掃除してもすぐにゴミが出てきます。
できれば毎日掃除したい場所です。

でも毎日掃除機をかけるのって面倒・・・

それが、このダイソンの掃除機を買ってからは、毎日掃除機をかけています。
リビングだけですけどね。
この掃除機だと、掃除したいな~と思ってから、掃除が終わるまで1分もかかりません。

ゴミが気になったら、近くに掃除機があるので、すぐ掃除ができます。
コードレスなので、コードをさす必要がなく、掃除機を手に取ってそのままゴミへ直行です。

この手軽さから、ゴミが気になったらすぐ掃除機をかけるようになりました。
だから1日2~3回掃除機をかけることも多いです。

面倒くさがりの私ですが、リビングだけは綺麗にキープできています。

ちなみに、このダイソンの掃除機以外に、コード式で紙パックの普通の掃除機もあります。
寝室やトイレなどはその掃除機で掃除します。でもリビングほどゴミが落ちないので、週に1回程度です。
どうしても面倒な時は、寝室などもダイソンの掃除機で、気になる箇所だけ掃除してます・・・

ダイソンの方は、サブの掃除機のつもりでしたが、気づいたらメインの掃除機になっていました。

ちなみにダイソンの掃除機は、ハンディタイプなので、布団や車の中を掃除する時にも使っていますよ。

掃除機の充電が面倒

ただ、コードレスの充電式の掃除機にすると、充電が面倒になるのでは?
と思われるかもしれません。
でも、うちでは、充電は1ヶ月に1回ほどしかしていません。

1回の充電で20分もつらしいのですが、連続して掃除機をかけることがほとんどないので、充電があまりなくなりません。
毎日使っていますが、リビングの気になった所だけしか掃除機をかけないので、1回30秒くらいです。

まぁ、充電をすると言っても、掃除機とコンセントに充電器をさすだけなんですけどね・・・
充電が切れたら、あ~・・・と思いますが、1ヶ月に1回あるかないかなので、それ程面倒ではありません。

掃除機のサイクロンの手入れが面倒

サイクロン式の掃除機にすると、手入れが面倒だと思われるかもしれません。
確かに、紙パック式の掃除機と違って、フィルターの手入れをしないといけません。

フィルターの手入れ、した方が良いですよね。
吸引力が落ちる可能性があります。

でも・・・すみません、面倒でしていないです。
3年ほど使って、1,2回しかしてないです。

ただ吸引力が落ちたようには感じないんですよね。
と言うのも、おそらく、わが家のリビングに、木目調フロアーマットを敷いてるからです。
このフロアーマットは、防水効果があるおかげか、掃除機でゴミを吸いやすいんです。
普通のフローリングと違って、少しゴミが浮いているような感じで、サッと掃除機に吸引されていきます。

リビング全体にこのこのフロアーマットを敷いているので、リビングの掃除機はとてもやりやすいです。

面倒くさがりが毎日掃除するようになった掃除機は?あらゆる面倒を解消!―おわりに―

サイクロン式でコードレスのハンディタイプの掃除機。
まさか、こんなに活躍するとは思いませんでした。
このタイプの掃除機だと、布団とか車を掃除するのがメインになると思いますよね。
本当は、わが家もそのつもりでこの掃除機を買いました。

それが、布団よりも車よりもリビングで使う回数の方が、圧倒的に多くなりました。
よく考えたら、面倒くさがりの私にピッタリだったんですよね・・・

でもこの掃除機のおかげで、わが家のリビングは綺麗になりました。
ストレスも減って、快適ですよ~


★ このブログの順位はコチラ↓応援していただけたら嬉しいです!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする